諦めてはいけない!熟年婚活、中高年婚活の概要

shutterstock_352166354-min

ページ内もくじ


このごろ、熟年、中高年世代の婚活が増えています。

それは、現代の晩婚化や、年齢を重ねてからの「熟年離婚」が増えていることと関係があります。

熟年、中高年世代の婚活、または再婚活というと、若者のように街コンや合コンなどは難しいです。また誰かに紹介してもらう、お見合いするという機会も少なく、心から「結婚したいと思える異性」との出会いは難しいのが現実ではないでしょうか。

しかし、そんな状態で一生を過ごすつもりですか?

独りで人生を過ごすのは寂しくありませんか?

結婚を望む熟年、中高年世代の現実は確かに厳しいのかもしれませんが、その現実に目を背けていては、本当に一生独りです。

結婚したいと望む男女はとても多いです。その人と人とを繋げるのが当サイトです。動かなければ、何も始まりません。何も進みません。しかし、「時間」だけは刻一刻と進んでいきます。

熟年、中高年世代はこの「時間」というものがどれだけ重要であるかは、説明するまでもありません。

当サイトに出会ったのは何かの縁であり、運命です。今、この日、この時、この瞬間から婚活を始めていきましょう!

再婚活も活発になりつつある

永遠の愛を誓い、一度は結婚していた人が、何らかの理由で離婚に至り、しかしもう一度結婚を望むべく活動する「再婚活」も最近では徐々に多くなってきています。今や日本の夫婦の約3組に1組は離婚すると言われており、離婚を経験している人も多くなってきていることでしょう。

こういった状況を、当サイトはこう強く思います。

離婚は、失敗でも何でもありません。

ただ相性が合わなかった。本当にたったそれだけです。

話してみて「初めて」分かること。
友達になってみて「初めて」分かること。
恋人になってみて「初めて」分かること。

そして…、
結婚してみて「初めて」分かること。

こういうことってあると思います。

だから、離婚を経験したからといって、それだけで再婚の希望を諦めないで欲しいです。

そのためにも結婚を望む人たちが多くいる場に参加することは重要です。そういった場にいるだけで、再婚の可能性は確実に上がります。

過去は、反省する部分は反省して、次に活かせるように、前向きな気持ちで再婚活を、今から励んでみませんか。

まずは無料の資料請求から始めてみませんか??

オーネットスーペリア
中高年の方向け結婚相談所。ウォーキングやボウリングなどコミュニケーションが取りやすい雰囲気で異性とのやり取りが楽しめます。まずは気負いをせず、軽い感じで参加してみませんか?簡単な資料請求から始めましょう!



婚活・結婚おうえんネット
世代別に分かれた婚活情報をお教えしちゃいます。中高年ということで婚活に対して不安が大きいと思いますが、本当に結婚したいなら行動あるのみです!「一生に独り身」の未来予想図を書き換えませんか?



結婚サービス比較.com
結婚相談所の資料を無料で一括請求ってかなり便利ではありませんか?どういった相手がいるのか、世代やタイプを見比べて、自分に合った相手を見つけましょう。この便利なサービスを活用しない手はありません!


なお、次の項目は熟年、中高年世代の方と結婚に関するデータが書かれています。

データはあくまでも過去のものですが、確実に起きた現実と傾向を如実に物語ります。

読む方によっては大きな衝撃を受けることになるかもしれません。

婚活をあまり本気で考えていない人は絶対に見ない方がいいと思います…

データで見る熟年、中高年の婚活事情

data1-min
参照:独身女性の結婚願望、30代から大きく低下:日経ウーマンオンライン

資産管理・家計簿ツールのマネーフォワードは、独身の男女2412人を対象にアンケート調査をおこなったところ、40代以上の男女でも、結婚願望はある程度持っているという調査結果が出ました。

やはり、若い世代であればばあるほど、結婚願望は強くなりますが、逆に年齢が上がると、結婚に対する諦めや面倒事にように思ってしまう傾向が見えてきます。

しかし、結婚を望む男女が存在しているのも事実です。

結婚願望を持つ者同士が繋がり、やり取りを重ねて、自分と合った素敵なパートナーを見つけることで中高年世代、熟年世代であっても幸せな結婚生活を手に入れることは十分に可能なのです。

data2
参照:第15回出生動向基本調査(結婚と出産に関する全国調査)|国立社会保障・人口問題研究所

続いてこちらのデータです。これは出会ってから結婚までに要した年月。つまり交際期間を示すデータとして考えて欲しいのですが、2015年の調査結果では、恋愛結婚した夫婦の交際期間は4.59年となっています。

もちろん様々な要因や世代別で考えたら多少の変化はあるかもしれませんが、結婚している夫婦は4.59年の交際期間を経て、結婚に至っているのです。逆に言えば、4.59年未満の交際期間では結婚できる可能性は、少々乱暴に言うと、それ以下となっているのです。

もちろん、熟年、中高年世代の男女が全くの同様である、とは思っていません。

熟年、中高年世代と言われる方は豊富な人生経験をお持ちで、相手を見るのに4年の交際期間を経る必要はないと思います。ただ、交際期間が長ければ長い程、見えてくるものもあると思います。そして、それが「交際期間中」であれば引き返すことは簡単です。だから、結婚をお考えの方は、早めに、思い立ったときに、今すぐに婚活を始めた方がいいのです。

data3-man-min
data3-woman-min
参照:決定版! あなたが5年以内に結婚できる確率とは(各年齢別) | 結婚し隊

このようなデータからも、できるだけ早めの婚活で結婚できる可能性が変わってくるということも見えてきます。

オーネットスーペリア
中高年の方向け結婚相談所。ウォーキングやボウリングなどコミュニケーションが取りやすい雰囲気で異性とのやり取りが楽しめます。まずは気負いをせず、軽い感じで参加してみませんか?簡単な資料請求から始めましょう!



婚活・結婚おうえんネット
世代別に分かれた婚活情報をお教えしちゃいます。中高年ということで婚活に対して不安が大きいと思いますが、本当に結婚したいなら行動あるのみです!「一生に独り身」の未来予想図を書き換えませんか?



結婚サービス比較.com
結婚相談所の資料を無料で一括請求ってかなり便利ではありませんか?どういった相手がいるのか、世代やタイプを見比べて、自分に合った相手を見つけましょう。この便利なサービスを活用しない手はありません!


結婚相談所を利用して熟年、中高年婚活

shutterstock_176541932-min
ここ数年続いている婚活ブームは若い人だけでなく、熟年、中高年世代にも同じことが言えます。

近年、とても多くの熟年、中高年世代が出会いを求め、駆け込んでいるのが、中高年向けの結婚相談所。ここには真剣に結婚相手を探している男女がたくさんいます。

それでは、熟年、中高年世代が結婚相談所を利用するメリットやデメリットについてご紹介してみます。

中高年の婚活で結婚相談所を利用するメリット

真剣に結婚を考えている人が利用している

まず、最大のメリットとしては、結婚相談所には冷やかしや軽い気持ちで入会してくる人がいません。利用する男女共に、真剣に結婚を考えて相手を探しています。

これは熟年、中高年世代にとって非常に重要です。

後の人生を考えたら、詐欺師まがいの相手や、遊び目的の人に振り回されている時間的余裕も、精神的余裕もあまりないと考える人が多いからです。

結婚相談所は少しでも早く、結婚を意識した素敵な異性と出会いたいと強く願う人ばかりが入会しているため、出会ってから関係が進んでいくテンポが早いというのも、中高年にとって大きなメリットと言えるでしょう。

身元がしっかりと分かる

また、こういった結婚相談所というのは、入会時に年収・家族構成・独身証明書など、様々な証明書等の提出を義務付けている所が多いので、相手の身元がきちんと保証されているという安心感があります。

こういったシステムがしっかりとしている結婚相談所ほど、料金もかかってくるわけですが、その分、きちんと身元が分かる人と出会えますし、費用を払う分、専門のカウンセラーや結婚コンサルタント、アドバイザーなどが出会いから成婚までをサポートしてくれるので心強さがあります。

結婚アドバイザーやカウンセラーが手厚く、前向きにサポート

結婚相談所には結婚やお見合いの専門家と言われるカウンセラーやアドバイザーが、仲介して、サポートしてくれるため、久しぶりの恋に戸惑ったときや、中高年独特の悩みがあるときにも、親切に相談に乗ってくれて、的確にアドバイスをくれます。

また、自分では気が付かなかったけれど、「こういう人が合っていると思います」など客観的に見た意見や提案ももらえることもあり、これまで自分の中に存在した枠をはずして、視野を広げ、選択肢を増やすことにも繋がります。

その他、中高年の方の中には、離婚歴がある人、シングルで子育てしている人、親の介護をしている人など、一般的な結婚市場では不利に思えるようなことを抱えている人もいるでしょう。

こういった抱えているものを乗り越えて、幸せになりたいと思っている人がたくさんいるので、結婚相談所のカウンセラーやアドバイザーたちが、そういう悩みを聞きながら、前向きに婚活できるように背中を押してくれるのも大きなメリットです。

中高年の婚活で結婚相談所を利用するデメリット

費用をかけても満足できる異性と出会えるとは限らない

これは結婚相談所に限らず、すべての婚活で言えることですが、どんなにたくさんの異性を紹介してもらっても、どんなにたくさんの異性と出会っても、「この人こそ運命の人だ」と思える人に出会えるかどうかは保証できません。

また、結婚相談所はサポート体制も万全であるため、それなりの費用はかかってしまいます。

確実に結婚できるか分からないのに、そんなに高い費用を払うなんて・・・と思ってしまう人には、結婚相談所での婚活は難しいかもしれません。

気軽に会うことができない

また、婚活パーティーとは違い、「今日、時間あるから、誰かと会いたいな」というように、気軽に出会えるものではなく、慎重に、丁寧に順を経て、実際に会う、という流れになるのでスピード感はないかもしれません。

しかし、出会ってしまえば、お互いに結婚したい者同士ですので、一気に話が進むことは十分に考えられます。

熟年、中高年向けの婚活パーティーのメリット、デメリット

shutterstock_481923724-min
最近では中高年向けの婚活パーティーも盛り上がりを見せています。

「ちょっと興味があるけれど、まだ参加する勇気がない・・・」という方、ぜひ参考にしてみてくださいね。

婚活パーティーの簡単な説明動画

中高年向け婚活パーティーのメリットとは!?

一度に多くの異性との出会いがある

中高年向けであるか、若い人向けであるかに関わらず、婚活パーティーのメリットの一番の大きなものは、一度に何人もの「結婚をしたいと願う異性」と出会えるということです。

知人や友人、人からの紹介だと、一度に、多くても数名の異性としか出会えません。

また、その相手が独身であるとも、結婚願望があるかどうかもわかりません。「結婚をしたいと願う異性」と出会える婚活パーティー。この点が重要です。

コストパフォーマンスに優れている

また、結婚紹介所などに入会する場合と比べてコストパフォーマンスも良いです。

結婚相談所や異性紹介所を利用すると、入会金やその他会費もありますし、ひと月に紹介してもらえる異性の数も、登録会費によって限られることもあります。

それよりも、参加したいと思ったときに、その参加料だけ支払って気軽に参加できる婚活パーティーは経済的にも嬉しいですよね。

実際に会ってのコミュニケーションから始まる

結婚紹介所や相談所は、1人の異性と出会うまでに、様々な手順を踏まなくてはなりません。

まず、自分がどんなに相手を気に入っても、相手側が写真やプロフィールで自分の事を気にいらなければ、会うことすら叶いません。またそれは逆も然りです。

婚活パーティーの方が、テンポ良く、出会いたいと思ったときに異性と出会えるので、時間を無駄にしなくて済みます。

それに熟年、中高年世代だというだけで結婚相談所や婚活サイトであれば、ある程度不利になってきますが、婚活パーティーであれば実年齢よりも見た目や雰囲気、性格などで相手に判断してもらえるので、自信がある人は絶対に婚活パーティーの方が有利に進められます。

それに婚活パーティーは予め「男性50歳以上、女性40際以上限定」、「シルバー世代向け」などの企画がありますので、納得した上で参加している者同士なので、男女共に会った際に大きな衝撃を受ける可能性は低いです。

こういった婚活パーティーの場合は男女共に「相手は同世代の人」と認識した上でパーティーに参加するわけですから、女性であれば特に意識する「年齢」で不利になるという心配もないでしょう。

サポートスタッフがお手伝い

また、婚活パーティーには、パーティーを取仕切る司会の人や、その他専門のサポートスタッフがついてくれている場合が多く、婚活パーティーに不慣れな人でも安心して参加できます。

誰にも話しかけられずにいても、スタッフの人がそっと背中を押してくれて、誰かと話せるようにとりはかってくれるでしょう。

婚活パーティーでは、単にあなたが家と職場を往復しているだけでは出会えないようなタイプの異性と出会える可能性があります。

ドレスやタキシードを着ていく必要はありませんが、どんな出会いが待っているか分かりませんので、ちょっとの勇気を振り絞って、装いを少しお洒落にして、参加するのも、熟年、中高年世代の婚活を成功させるものです。

中高年向け婚活パーティーのデメリットとは!?

好みのタイプと出会えるとは限らない

もちろん、いくら多数の異性と出会えるパーティーだとは言っても、好みの異性に必ず巡り会えるとは限りません。全く興味の持てないような人ばかりである場合もあります。それはデメリットと言えば、デメリットです。

一人の相手と話す時間が短い

また、婚活パーティーという性質上、一人の相手とじっくり話す時間が取れないという点も挙げられます。

婚活パーティーは参加している異性と出来るだけコミュニケーションを取ってもらうため、一人一人に掛ける時間が必然的に短くなってしまいます。

また、婚活パーティーにはフリータイムという、誰とでも自由に話せる時間が、必ずと言っていいほど設けられていますが、一人の異性に多くの人が集まるという場合もあり、話せることも限られてしまいます。

婚活パーティーの段階では内面をじっくり見るということは、難しいと思います。

人見知りの方、内向的な方にとってはツライ

それに、内向的な性格で人見知りが激しい方には、相手がほぼ全員知らないという状況はかなり辛いものでしょう。こういった方には婚活パーティーでの婚活はおすすめできません。

どういった人がくるのかが分からない

結婚相談所と違い、婚活パーティーは気軽なもの。参加料金も良心的です。

それだけに、事前にその人の職業や年齢、独身かどうかなどを厳しくチェックしない、または、全くチェックしないこともあります。ですから、年齢を偽る人、結婚歴の有無や職業、年収を偽る人もいないとは言えません。

その点、結婚相談所や紹介所などは、独身証明や年収証明を提出しないと入会できないというところも多く、安心ではあります。

異性に慣れていないという人は、婚活パーティーに潜む詐欺まがいの人にだまされないように注意しておく必要がありそうです。

婚活中の熟年、中高年の方々にとって、婚活パーティーはコスパの良い出会いの場になっていることは間違いないです。

…と同時に言えることが、慎重派や人見知りの方には、婚活パーティーより、すべてをお膳立てしてもらえる紹介所に入会するほうが結婚への近道かもしれません。

自分の性格や自分に合った婚活方法を選ぶことが婚活成功の秘訣です。

熟年、中高年婚活バスツアーが流行りつつある

shutterstock_372480637-min
また最近、婚活の手段として婚活バスツアーも目立ってきています。

熟年、中高年世代にとって婚活バスツアーにはどんなメリットやデメリットがあるのかご紹介していきたいと思います。

婚活バスツアーの簡単な説明動画

中高年の婚活で婚活バスツアーを利用するメリット

バスツアーの時間でじっくりコミュニケーションが取れる

中高年の婚活で、婚活バスツアーを利用する一番のメリットは、なんといっても、バスでの移動中に相手の異性とじっくりお話をしたり、一日を通して一緒にアクティビティをすることで、相手のことをよく知ることができるという点です。

婚活パーティーやお見合いのような、ある意味、かしこまった場所と違って、バスツアーでは、素の自分を出せたり、飾らない相手の本性を見ることができ、お互いの距離も縮まりやすいです。

相手を吟味しやすい

また、長時間共にするツアーとあって、相手の価値観や癖など、長く付き合っていないと見えてこないようなところも少しは見えてきますので、「この人とは上手くやっていけそう」、「あの人とは相性が良くない」などの判断がしやすく、結果、自分に合った相手を見極めることができるのです。

確かにお見合いパーティーなどでは、綺麗に着飾って、おすましした相手しか見ることができませんから、婚活バスツアーの方が、相手の本来の姿が見えやすいのです。

また婚活バスツアーは、あなたと異性、1対1の関係だけでなく、バスツアー参加者全員の中での相手の立ち居地やふるまいなどを観察することができるのもメリットです。

深い話にもなりやすい

バス旅行は移動時間が長いので、隣の座席に座った人とは、長い間話をすることになりますから、一歩踏み込んだ話、例えば初婚なのか再婚なのか、どんな仕事をしているのか、結婚観はどんなものか、家族構成なども、徐々に打ち解け合うことができるでしょう。

またバスツアー自体に参加するのが趣味という中高年世代も多いため、同じ趣味の参加者が集います。ですからその分、仲良くなるチャンスも広がるわけです。

このようにお互いを深く知ることができる婚活バスツアーは、カップル成立率も高いです。カップル率50%を超えることもよくあるそうです。

共通の時間や話題が作れる婚活バスツアーのカップル成功率が高い理由が想像できると思います。

TKK TRAVEL

中高年の婚活で婚活バスツアーを利用するデメリット

良いことだらけのように見える中高年婚活バスツアーではありますが、もちろんちょっとしたデメリットもありますのでご紹介しておきます。

乗り物が苦手な人には向かない

まず、乗り物に弱い人には向かないです。バスに酔ってしまっては、婚活どころか、辛い一日になってしまいますから。

途中で帰ることができない

そして、バスで遠出してしまうわけですから、途中で帰りたくなっても帰れません。話の合わない人や、苦手なタイプの人がいるとしても長時間バスに揺られて帰らなければならないのです。

相手を深く知るために大切なバスでの移動時間も、隣の人次第では嫌な時間にもなってしまう可能性があります。

初対面の人との会話が苦手な人は、同じく婚活中の知り合いと一緒に参加することで、素敵なバスツアーになったり、実りある婚活となるでしょう。

婚活サイトも熟年、中高年婚活では効果的なツール

shutterstock_309171938-min
婚活に早いも遅いもありません。また熟年、中高年の婚活といって何も気負う必要はありません。どの世代も同じように、最初は気の合う者同士から始めて、本当に結婚したいと思ったら、話を進めていけばいいことですから。

婚活サイトの活用に躊躇は要らないです。

婚活サイトに限らず、インターネット上で出会いを探すという行為は、悪いイメージを与えがちです。しかし、今の時代は優良婚活サイトも多く存在しており、本当に男女の出会いを助け、結婚を果たしているカップルも数多く存在しています。

良いサイトか悪いサイトかの見分け方を知ることで、婚活サイトの効果は計り知れません。

晩婚化の風潮について

shutterstock_249465919-min
世の中は晩婚化の時代に入っています。
特にアラフォーと呼ばれる40代の男女に、顕著にその傾向が見られます。
バブル期に青春時代を過し、就職もより取り見取り、金を得ることに苦労することはなかった世代です。
入社も昇進も思いのままに過してきた結果、異性との接触もないままに40代となってしまった世代。
「今更」と言う気持ちと「結婚したい」という気持ちが交錯して、悶々とした毎日に「早く終止符を打ちたい」欲望が頭をもたげます。
女性たちは仕事で築いてきた地位を、結婚や出産で失いたくない事情もあって、かなり複雑な心境に達しているようです。
結婚を諦めることも諦め切れず、フラストレーションは溜まる一方です。

こんな時は心機一転、結婚相談所やネットの婚活サイトを訪ねてみましょう。
きっといい解決法が見つかります。
婚活パーティ・合コン・婚活イベントなどはよく知られています。
恥ずかしがらずに・諦めることなく種々のイベントに参加してみましょう。
何かに参加しなければ、結婚は一生できない相談となった様相です。
先ずは試しに何かのイベントに参加して、結婚への端緒を見つけましょう。
そこから受験勉強のような「傾向と対策」を考えましょう。

サイトマップ

投稿日:2014年4月4日 更新日:

Copyright© 熟年婚活応援サイト.com , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.